SALVATORE FOREXロゴ

FXサイト向けコンテンツ管理システム。

エントリー

Custom lndicators

Custom lndicatorsは移動平均線、ボリンジャーバンド、ストキャスティックスなどのテクニカル指標を表示させるためのものです。それぞれのテクニカル指標については、自動売買を行う上

では理解していなくても取引をすることはできるので、ここでの詳細な説明は割愛しますが、MetaTrader 4の操作に慣れるためにも以下に手順を紹介しておきます。ここで、Bands(ボリンジャーバンド)をEURUSD Daily(ユ一口ドルの日足)チャートに挿入する手順を見てみましょう。

Custom lndicatorsの中のBandsをEURUSD Daily(ユーロドルの日足)チャート上に、ドラッグ&ドロップ(マウスの左クリックを押しっぱなしにして移動させたら離してください)すると設定両面が表示されます。設定画面では、「パラメーター入力」のタブで各種数値設定を行うことができます。ここでは、そのまま「OK」をクリックしてください。チャート上にボリンジャーバンドが表示されます。

テクニカル指標をチャートから削除するときは、テクニカル指標の上で右クリックし「分析ツールの削除」をクリックします。MetaTrader 4に慣れるためにも、いろいろなテクニカル指標をチャートに表示させたり、削除したりすると良いでしょう。MetaTrader 4には、さまざまなテクニカル指標が最初から備わっています。また、Plugrum知識が必要になるので詳細は割愛しますが、独自のテクニカル指標を作成することも可能です。

ターミナルの見方ターミナルは口座情報を表示します。取引履歴や口座残高、FXブローカーからの告知などが閲覧できます。「取引」に口座残高やポジション、現在住文中の注文状況が表示されます。「口座履歴」に取引履歴が表示されます。接続状況の確認MetaTrader 4の接続状況は右下に表示されます。数字で表示されていれば正常に接続されています。

回線トラブルが発生したり、デモ口座の利用期間(通常は1カ月程度)が過ぎると接続できなくなり、「回線不通」が表示されます。MetaTrader 4の操作に慣れようMetaTrader 4の操作には、慣れが必要です。メインメニューやCustom lndicatorsを触っていれば、30分もすれば使い方に慣れてくると思います。

ページ移動

トラックバック

トラックバックURL

http://www.salvatore.biz/search/index.php/trackback/51

コメント

コメント登録

ユーティリティ

2019年07月

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

リンク

ユーザー

新着画像

税務事例
投資経済 BackNumbers
エコノミスト為替 BackNumbers
親愛なる関係団体 WallStreet 2.0 Evolution
業者が提供するVPSを使ってサーバー上でMT4を勣かす

新着エントリー

税務事例
2019/07/14 15:10
投資経済 BackNumbers
2019/07/13 16:47
エコノミスト為替 BackNumbers
2019/07/12 14:58
親愛なる関係団体 WallStreet 2.0 Evolution
2019/07/06 18:09
Plugrumを1度だけ動作させるScript
2019/06/25 22:15

新着トラックバック

Re:移動平均線がクロスしたときにアラードを鴫らす
2019/07/16 from 承認待ち
Re:両方のレートを表示するIndicator
2019/07/16 from 承認待ち
Re:Build418では本体にパグがあった
2019/07/10 from 承認待ち
Re:データ実行防止機能を確認
2019/07/10 from 承認待ち
Re:正しいIDやパスワードを入力しているにも関わらずMetaTradeにログインできない場合
2019/07/10 from 承認待ち

過去ログ

Feed

SALVATORE FOREXサイトポリシー
2019/06/09 13:04
Forexキーワード
2019/06/09 09:21
サイトポリシーブログ記事
2019/06/09 09:17
SALVATORE FOREXトップページQR
ページのトップへ戻る