SALVATORE FOREXロゴ

FXサイト向けコンテンツ管理システム。

エントリー

FXと金利

ドル円を例にあげると、米国の金利が上がれば、ドルを買いたい人が増えるため、ドル買いの需要が増えます。一般に地域が近ければ、経済状況も似る傾向にあります。いくらグローバル化されたとはいえ、人、物、金の流れは、隣接する

地域の影響を受けるのが普通だからです。例えば、アメリカが好景気であれば、国境を接したカナダにも好影響があることが想像できるでしょう。一方、ユーロ参加国(ドイツ、フランス、スペインなど)が不調のときに、スイスだけが好調ということも考えにくいでしょう。近年、中国の人民元が安すぎると問題視されており、中国人民元のレート切り上げがよく話題になります。市場では、中国人民元の切り上げ(中国元高)は、円買い要因とみなされています。ようするに、地理的に近隣の国の通貨の価値は同じように勣く傾向があり、近隣の通過ペアはレンジ相場を形成する傾向が強いということです。逆にいえば、地域が異なれば、通貨の価値が連動しにくいため、通貨ペアの動きはトレンドを形成しやすいといえます。地域が連いと、経済的なつながりが比較的少ないため、強い通貨と弱い通貨の差が出やすいということです。参考までに、次ページの図にトレンド相場になりやすい通貨ペアと、レンジ相場になりやすい通貨ペアをあげておきます。地理的条件が、通貨ペアの動きに関係していることがわかると思います。また、地理的条件以外にも、通貨ペアの動きを左右する要因があり、資源国通貨は、同じような値動きをしやすい性質があります。例えば、オーストラリアは石炭や鉄鉱石の輸出国です。カナダも鉱物の主要輸出国のひとつです。どちらも市場では資源国通貨と見られています。資源価格が上昇すれば買われ、資源価格が下落すれば売られる

ページ移動

トラックバック

トラックバックURL

http://www.salvatore.biz/search/index.php/trackback/43

コメント

コメント登録

ユーティリティ

2019年10月

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

リンク

ユーザー

新着画像

FX逆張りとは
MT4電子書籍
財界九州 BackNumbers
オール投資 BackNumbers
週刊ダイヤモンド BackNumbers

新着エントリー

FX逆張りとは
2019/10/05 15:54
MT4電子書籍
2019/10/05 14:35
財界九州 BackNumbers
2019/10/05 14:28
オール投資 BackNumbers
2019/10/05 14:24
週刊ダイヤモンド BackNumbers
2019/10/05 14:23

新着トラックバック

Re:メールマガジンの特集
2019/09/11 from Free Porn Videos -JavMama
Re:テクニカル指標を表示させるPlugrumがIndicator
2019/08/05 from FX投資情報ジャーナル
Re:チャート全画面表示で画面いっぱいにチャートを広げる
2019/08/05 from FX投資情報ジャーナル
Re:テクニカル指標を表示させるPlugrumがIndicator
2019/08/05 from FX投資情報ジャーナル
Re:成行発注を使って取引
2019/08/05 from FX投資情報ジャーナル

過去ログ

Feed

SALVATORE FOREXサイトポリシー
2019/06/09 13:04
Forexキーワード
2019/06/09 09:21
サイトポリシーブログ記事
2019/06/09 09:17
SALVATORE FOREXトップページQR
ページのトップへ戻る