SALVATORE FOREXロゴ

FXサイト向けコンテンツ管理システム。

エントリー

タグ「Script」の検索結果は以下のとおりです。

Plugrumを1度だけ動作させるScript

Scriptは、設定したPlugrumを1度だけ動作させるPlugrumだ。指定した値で売買をしたり、全ポジションを決済したり、チャート上にラインを引いたり出来ます。つまり、1度だけ動作するEAやIndicatorのようなものと覚えておけば良いでしょう。Scriptの使い方は、IndicatorやEAとほとんど同じだ。ナビゲーターウインドウ内の「scripts」にScriptが表示されるので、Script名をダブルクリックするか、チャート画面までドラックすれば起動する。Scriptは、種類によっては、チャート画面上には影響を与えないものもある。そのため、キチンと動作しているかは、Plugrumに合わせて、ポジションや資金の動きを確認する必要がある。起勤しない場合は、Plugrumに問題があるので、メタエディタで確認しよう。Scriptの種類によってはプロパティ画面が開き、パラメーターを入力する必要がある。「コンュータ」→「Cドライブ」→「Program Files」のなかにある。

Scriptの種類によっては、同時に起動できない場合もある。ターミナルウインドウから詳細レポートを表示するScriptをインストールするには、Indicatorのインストールと同様に、MT4をインストールした「Meta trader4」という名前のフオルダを開き、「experts」→「scripts」のなかにScriptファイルを入れればインストール完了だ。「Meta trader4」は、MT4インストール時にインストール先を変更していなければ、「マイコンュータ「scripts」のフオルダにファイルを入れる。インストールしたScriptはMT4のナビゲーターウインドウにある「Scripts」に表示されるので確認する。このとき、MT4起動中にインストールすると反映されない場合があるので、ナビゲーターウインドウにScriptが表示さない場合は、MT4を再起動すると、表示されるはずだ。アンインストールはファイルを削除するだけでOKだ。表示されない場合は、MT4を再起勤しよう。

MT4に収録しているScriptは、注文に関するものがメインMT4にデフォルトで入っているScriptは7種類ある。そのうち5種類は注文に関するScriptだ。「close」は、保有中のポジションを決済するScriptだ。「deleta_pendinng」は約定していない予約注文を削除する。「modify」と「modify_pending」は指値や逆指値などまだ約定していない予約注文の値を変更する。このふたつのScriptは名前が異なるが、機能は変わらない。「send_pending」は新規の指値注文を行うScriptだ。以上5種類はMT4の基本操作だけでも実行できるが、Scriptを使えば、1回の動作手順で実行できる利点がある。とくに「close」や「send_pending」はショートカットキーに登録しておけば、スムーズに売買が行えるようになるだろう。「period_converter」は短い時間足のデータから長い時間足のデータを生成するScriptだ。たとえば、1分足チャートにこのScriptを使うと、1分足チャートの為替データをもとに、5分足チャートを生成できるというわけだ。

closeポジション保有中にしようすると、ポジションを決済するポジションを保有しているdeleta__pending約定していない指値注文や逆指値注文などの予約中注文を削除する約定していない注文があるmodify約定していない指値注文や逆指値注文などの予約中注文の約定値を変更する約定していない注文があるmodify_pending約定していない指値注文や逆指値注文などの予約中注文の約定値を変更する約定していない注文があるsend pending新規に指値注文を行うとくになしperiod converter短い期間のチャートデータをもとに長い期間のチャートデータを生成する短い期間のチャートデータがあるroteta text最新のローソク足から10本前のローソク足の高値を中心に回転するラインが表示される

ページ移動

ユーティリティ

2019年07月

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

リンク

ユーザー

新着画像

税務事例
投資経済 BackNumbers
エコノミスト為替 BackNumbers
親愛なる関係団体 WallStreet 2.0 Evolution
業者が提供するVPSを使ってサーバー上でMT4を勣かす

新着エントリー

税務事例
2019/07/14 15:10
投資経済 BackNumbers
2019/07/13 16:47
エコノミスト為替 BackNumbers
2019/07/12 14:58
親愛なる関係団体 WallStreet 2.0 Evolution
2019/07/06 18:09
Plugrumを1度だけ動作させるScript
2019/06/25 22:15

新着トラックバック

Re:移動平均線がクロスしたときにアラードを鴫らす
2019/07/16 from 承認待ち
Re:両方のレートを表示するIndicator
2019/07/16 from 承認待ち
Re:Build418では本体にパグがあった
2019/07/10 from 承認待ち
Re:データ実行防止機能を確認
2019/07/10 from 承認待ち
Re:正しいIDやパスワードを入力しているにも関わらずMetaTradeにログインできない場合
2019/07/10 from 承認待ち

過去ログ

Feed

SALVATORE FOREXサイトポリシー
2019/06/09 13:04
Forexキーワード
2019/06/09 09:21
サイトポリシーブログ記事
2019/06/09 09:17
SALVATORE FOREXトップページQR
ページのトップへ戻る