SALVATORE FOREXロゴ

FXサイト向けコンテンツ管理システム。

エントリー

カテゴリー「MACD」の検索結果は以下のとおりです。

FX5_MACD_Correct_a.mq4

お勧め

MACDでダイバーシェンスか発生したときにラインを表示して、アラードを鳴らす「チャートが上昇し、MACDがOラインより上で下落」、赤の破線は「チャートが下落し、MACDがOラインより下で下落」、線の波線は「チャートが上昇し、MACDがOラインより下で上昇」、線の実線は「チャートが上昇し、MACDがOラインより上で上昇」していることを意味する。初期設定では、「fastEMA」が5、「SlowEMA」が34、「signal」が5に設定されているが、プロパティ画面の「パラメーターの入力」で変更可能だ。また、アラートやボッブアップの設定も出来ます。

1日の値動きを四角で囲むIndicator

1日の値動きを分析する際に便利なのが「Coloured_Days_on_Chart」だ。このIndicatorは四角形を表示させて1日ごとに区切る。上辺はその日の高値、下辺はその日の安値になる。つまり、縦に長い四角形ができた場合は、その日の値動きが激しく、縦に短い四角形ができた場合は、その日の値動きが穏やかだったことになる。初期設定では、四角形の数は20(20日分)に設定されているが、プロパティ画面の「パラメーターの設定」の「No_oしdays_to_colour」の数値で、四角形の数を変更出来ます。このIndicatorは1日分の時間足を囲むので、日足や週足、月足には表示できない。また、MT4上の時間を元にして、1日の期間を設定しているため、日本時間とはズレが発生する場合がほとんどだ。表示する四角形の色を背景色と同じにしてしまうと、四角形が見えなくなってしまうので注意。上辺が高値、下辺が安値なので、その日の値動きがどれくらいの幅があったのかがひと目でわかる。「CO10ured_Days_on_Charti al Jason Robinsonダイバージェンス発生時にラインを表示する「FX5_MACD_Correct」は、MACDでダィバージェンスが発生すると、サブウィンドウに表示されるMACDとチャート画面にラインを描画する。さらに、ダィバージェンス終了時には、売買サインとともにボッブアップが表示される。描画されるラインは4種類あり、赤の実線は-‥-一一一一

Coloured Days on Chart - indicator for MetaTrader 4

Downloadはこちらから

ページ移動

ユーティリティ

2019年07月

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

リンク

ユーザー

新着画像

税務事例
投資経済 BackNumbers
エコノミスト為替 BackNumbers
親愛なる関係団体 WallStreet 2.0 Evolution
業者が提供するVPSを使ってサーバー上でMT4を勣かす

新着エントリー

税務事例
2019/07/14 15:10
投資経済 BackNumbers
2019/07/13 16:47
エコノミスト為替 BackNumbers
2019/07/12 14:58
親愛なる関係団体 WallStreet 2.0 Evolution
2019/07/06 18:09
Plugrumを1度だけ動作させるScript
2019/06/25 22:15

新着トラックバック

Re:移動平均線がクロスしたときにアラードを鴫らす
2019/07/16 from 承認待ち
Re:両方のレートを表示するIndicator
2019/07/16 from 承認待ち
Re:Build418では本体にパグがあった
2019/07/10 from 承認待ち
Re:データ実行防止機能を確認
2019/07/10 from 承認待ち
Re:正しいIDやパスワードを入力しているにも関わらずMetaTradeにログインできない場合
2019/07/10 from 承認待ち

過去ログ

Feed

SALVATORE FOREXサイトポリシー
2019/06/09 13:04
Forexキーワード
2019/06/09 09:21
サイトポリシーブログ記事
2019/06/09 09:17
SALVATORE FOREXトップページQR
ページのトップへ戻る