Brexit に対してのロンドンでの大規模なラリー

英国が欧州連合で残留するよう要請している何千というデモ参加者が土曜日にロンドンを通って行進しました。

EUで英国のメンバーシップの上に先月の国民投票で、「休暇」キャンプは大多数で3.8ポイントの小さいマージンの差で勝利を収めました。

「残留してください」支援者が国民投票結果に抗議するためにミーティングを開催する(とき・から・につれて・ように)、深い断絶が全国的に表面化しました。

「残留してください」キャンプが大多数を勝ち取った英国の首都で、何万という人々が、「私はEUと一緒である」のようなスローガンを持って、ダウンタウンに行進して通り過ぎました。

60代の女性が、民主主義が乗っ取られたと付け加えて、ごく小さい大多数によって国の形を変えることは正しくないと言いました。

20代の男がEUが若い人々に教育のような多くの機会を提供すると言いました。 彼は彼が Brexit がこのような機会を(彼・それ)らから奪うであろうことを恐れると言いました。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%B3

この投稿へのコメント

  1. salvatore forex

    Brexit に対してのロンドンでの大規模なラリー

コメントを入力するためにはログインが必要です。

トラックバック・ピンバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL